えみつぃん☆増刊号

2ちゃんねるのスレとか紹介したり、野球とかニュースの気になる話題についてだったり、まぁ何でもありってことで…

--/--/-- の記事 (スポンサー広告)
スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007/07/26 の記事 (野球)
後半戦展望



シーズン前にした予想ですが、なんと言っても予想外だったのが日ハムと横浜
1位 ソフトバンク → 日本シリーズ出場
2位 ロッテ
3位 西武or楽天
4位 日本ハムor西武
5位 楽天orオリックス
6位 オリックスor日本ハム

1位 中日
2位 巨人
3位 広島orヤクルト → 日本シリーズ出場 → 日本一
4位 阪神
5位 横浜or広島
6位 ヤクルトor横浜


まずは今日現在の順位表
前半戦を通して見てみて思ったことは、1番と4番が固定できてるチームはこれからも強いんじゃないかということ
それも踏まえてとりあえず、これからの予想してみます



最初にパ
パはねぇ、最終的には予想通りになるのではとか思ってるんだけど(西武が3位のパターン)
とは言え、日ハムの走りっぷりが異常なので3位と4位は入れ替えたい気も…



では、各チームごとにコメントしてみる



・日ハム

計算外だったのはあまりにも大勢の若い選手が出てきたこと
投手陣なら木下・吉川、野手陣なら小谷野・工藤とか
おかげで懸案だった先発陣も揃ったわけで、大崩れはしなさそう

でも、打高投低になるこれからの時期、打線の爆発力には疑問符
実際にチームの総得点もリーグ最下位
1~4番が固定できてるのはやっぱ強いけどね
この稀に見る上位偏り打線でどこまでいけるかは興味深いところ

そしてこのままいったら、新庄が残した遺産は無視できないでしょう(ヒルマンと選手の関係ってのもあるだろうけど)
僕が今まで見てきた中ではこの戦力で勝ったら脅威
チームの雰囲気って凄いよね、勢いづくととまらないチームにしてしまった新庄の3年間はホント凄い



・ソフトバンク

安泰じゃないかな、和己も戻ってきたし、和田もこれからもっとよくなると思う
本多がセカンドで固定できたし、柴原は好調だしで今のところ穴はキャッチャーだけって感じ
去年はセカンド・サードに外野2ポジションが穴だったからね
小久保と多村が入ったこともあって、やっぱかなり充実した、頼れる代打がいないのは相変わらずだけど

心配なのは松中と新垣の不調?
でも、新垣はともかく松中はこのまま終わらないでしょ
松中の復調とともにチームも上昇してくるはず

1番・4番も大村と川崎を使い分けてはいるけど固定できてる



・ロッテ

このチームに関しては打順の固定とかは問題にしません…

ここも清水と小林雅以外は特に問題ないかなぁ
地味に強いよね、アホみたいに連勝しないけど、成瀬も出てきてますます充実した先発陣では大きな連敗もありえない

今江も戻ってきたし、後半ズレータが戻ってくればますます安定した強さを発揮するのではと



・西武

涌井頑張ってるねー、数字的には松坂の穴を完全に埋めた感も
ただ、交流戦で大きい連敗したように、チームの流れを変えるだけの存在にはなってない
まぁ、それは当然のことで、そんなことは今年成績残しての来年以降の話

このチームは野手陣もいいコマ揃ってるのに、イマイチ乗り切れないのは1番が固定できないからだと思うなー
前の日活躍しても、相手の先発の左右で使い分けたり、1日2日結果出せないだけでスタメンから外れたり…

自力はあるものの、3位に食い込めるかどうか…
最後に日ハムと競り合ったりした時は、そういう状況では総合的な投手力がものを言うわけで、日ハム有利かな?



・楽天

今年はプレーオフ出場はもう無理かな…
岩隈がすぐに戦線離脱したのが痛かった、そしてここに来ての福盛の離脱…

打線は山崎の好調もあるけど、それぞれが自分の役割を自覚できるようになって、まぁ頑張ってますよね、渡辺直とか嶋とか草野とか新戦力(もしくは去年戦力になってなかった)の選手も出てきてるし
小技とか足を絡めた攻撃は、やっぱうまい、まぁそれは監督の力ですが

もう後は先発のコマが揃えば勝てる条件は整ってきたと思うんだ
まーくんが柱のようじゃダメ、やっぱ岩隈が軸にならないと
チーム成績も全項目で悪いには悪いけど、ダントツで防御率悪いもんね

ダルの陰に金村、松坂・涌井の陰に西口ってことで、今後のまーくんの成長のためにも岩隈には頑張ってもらわんと
まぁ、来年こそ…



・オリックス

なんていうか、合併から3年、未だに「チーム」じゃないって言うかなぁ…
3年で1年ごとに監督代わってるしね、当然といえば当然なんだけど

そして、投手力が弱いのは確かだろうけど、野手陣はそこそこ揃ってると思うんだよね、ローズとラロッカも調子いいし
ただし、本塁打数がリーグ1位なのに総得点が5位ってのに現れてるように、つながりがない

そして西武にも言えることだけど、こういうチームは4番はともかく決まって1番が固定できていない






じゃあセ
3位に入るかなぁと思ったヤクルト・広島はもう難しいかなぁ
ただし、上がもたついてるので差が縮まる可能性はあると思ってる

でもなぁ、横浜に変更したいけど…
ヤクルト・広島がどうこうとか言うよりも5~6位まで落ちる気がしない…

では、チームごとに



・中日

まぁ、このままいくでしょ
福留の離脱と岩瀬の不調で今は苦しいけど、そのうち復調するはず

何よりもやっぱ、投手陣が強い
去年と比較すると佐藤充がいない分、小笠原やら山井やら出てきたし、その他の4枚も安定してる
走ることはないと思うけど、大崩れすることもないだろうなぁ

そして去年よりも打線は強力、オーダーも故障者出ない限りは固定できてる
そして、中日に関しては固定できてるって言うよりも、落合が固定させてる、流石オレ流信念の人



・巨人

もうね、監督がバカだからこの位置にいるとしか言いようがない
前に前にも書いたんだけど

全ての数字でだんとつのリーグ1位ですよ、だって
何をもたついてるんだか…まぁ、それも予想した上で2位予想だったわけですが…
そして前にも書いたとおり、このチームほど1・4番固定の重要性を考えさせられるチームはないでしょう

後半戦から打線を組み替えたわけですが、最初はどうかなと思ったけど、昨日の試合を見てちょっと考えが変わった
このまま固定でいけばいいと思う

由伸の1番、谷の2番は今年の巨人の象徴だから絶対動かしちゃダメ
むしろ打線組み替えたことによって、2番の谷が1番になって攻撃が始まってる感も
2番二岡、3番小笠原、4番李、5番阿部って具合に

由伸は先頭打者ホームランもだけど、試合を決めるような一発も打てるバッター
言ってみれば、1番に4番が座っているような状態なわけで
その後に再び2番から攻撃が始まるのは脅威

そして何よりも復帰後の李の調子もだけど、表情がいいね
オールスター前の様子とはだいぶ違う気がする
小笠原もずっと3番打ってきたから、4番に違和感もあったけど全く気負うことなくこなしてるし

日本代表で考えても今4番打てるのは松中・福留・小笠原くらいしか見当たらないしね
小笠原は代表では下位打つことが多かったけど、巨人の4番打つことで「箔」が付くんじゃないかな

結構そういうのって特に4番となると重要だと思ってて、由伸が伸び悩んだのも、高木大成がつぶれたのもそういうことにも原因があるのじゃないかって
調子崩したからって、主軸から下位に降格させたりなんてことしてると、相手投手からもチームからもその程度の打者に見えてしまうってか
いいバッターには黙ってても甘い球が来るって言うね、投げる方も緊張するから

問題は投手陣だねぇ、まさか上原を先発に戻すってことはないとは思うけど…先発できる状態じゃないからリリーフで復帰したって話は何回か見たし…
やるならホントに切羽詰った時ね、残り数試合になったときの

久尚でも内海でもいいからどっちかが前半戦の出来に戻って、しっかり軸になってくれればいいんだけど
あとは、パウエルの復帰待ち?(門倉アワレ)



・横浜

もうね、大矢がここまでとは思わなかった、そして仁志の影響力
まさに1番と4番が固定できて成功してるチーム、村田もまぁまぁよくやってるよ、4番は2年目だしね

投手陣も後ろは去年からのクワトロKに那須野っていう左が加わったことでますます安定、クルーンも失敗してないし
先発陣は三浦がこのところ神がかり的にいいしね、寺原の負担も減ってくるはず
工藤には数字はそこまでは求められないけど、西武戦で連敗止めた時みたいにここぞという時にはやっぱ頼れる

大きい連敗も経験したし、ズルズルと下がるってことはなさそうなんだよなぁ
打線が急に沈黙してしまうなんてことはありそうだけど、そんな時には仁志なり石井なり佐伯なり優勝経験してるメンバーがなんとかしそうだし
とは言え、石井も佐伯も力の衰えは隠せなかったここ数年なわけで、やっぱ仁志だよね

まぁ、正直読めないって言うか、5~6位予想してなかったら素直に3位に上げるとこですが



・阪神

セで唯一、3位にはいるのはもう無理かなって思ってる

結局、安藤も福原もダメで先発の柱は作れずじまい
勝ち試合じゃなくて、競ってる試合でも寝ても覚めてもJFK、JFK…
いつまでもつんかね?今年の話に限らずさ、案の定ウィリアムズは離脱したし
それでも全く先発育てるような気配も見えないしさ

打撃陣はシーツと今岡の不調で打線もボロボロな上に、消化試合かと思えるような日替わり打線
結果、打率・本塁打・得点の全部門でリーグ最下位
まぁ、おかげで野手陣に限っては若手が出てきてるわけですが、今年の終盤で勝ち抜くだけの力はないんじゃないかな

なんていうか、ここ数年の強さが全く蓄積されてなかったって言うか
結構ベテランが多かったにも関わらず、投打にわたって固定メンバーに頼りすぎたんだよ
金本だけで持ってるチームって感じがする



・ヤクルト

後半戦出てくるんじゃないかなーとは思ってるけど
1番・4番はしっかり固定できたし、田中やら飯原やらも出てきて、これでリグスが戻ってきてくれれば打線はなかなか強力

投手陣も開幕時に比べたら石井もよくなってきたし、最近珍しく感情が表に出るって言うか、チームリーダーの自覚も出てきたんではないかと
成績的にはグライシンガーが安定してるしね、石川とか藤井とかがそれなりに勝ってくれて川島が戻ってくれば…

とか、戦力はそこそこって思うんだけどなかなか浮上しないんだよねぇ
ただそれとは逆に、最終的にはいつもこの戦力で…っていう位置に来るのがヤクルトなんだけど
なので、ゲーム差厳しいけど、もしかしたら3位には…と期待



・広島

終盤までに5割前後で上位に食いついていければ…とか期待したけど、やっぱ難しかったですね><
黒田だけじゃどうしようもない、限界がある…
もう少し大竹とか長谷川が勝てればなぁ…そして永川が一時連続で救援失敗したのも痛かった…

なんていうか、他のチームよりも連勝できる気がしないんだよね
打線はこれからかなりあがってくるとは思うんだけど、投手陣はどうかなぁ…飛躍的によくなるとは思えない…



と言うことで、1位2位はともかく、その下は全くよめないって言うか、予想が大幅に外れそうな予感…






ノストラダムスよさようなら―予言は当たらない ノストラダムスよさようなら―予言は当たらない
酒井 誠念 (1999/06)
明窓出版
この商品の詳細を見る







★★★m9(´ゝ∀・)<うひょー★★★


スポンサーサイト
テーマ:野球全般 - ジャンル:スポーツ
コメント

投手陣がいくら頑張っても負けないだけなんだよね。やっぱり見てて面白いのは打線に繋がりがあるチームってゆうか。で、アンチ巨人だけど、1番谷・2番小笠原・3番由伸ってのも見てみたいかも。
2007/07/26(木) 19:58:11 | URL | SAKA #-[ 編集]

巨人自体は別になんだけど、やっぱ好きな選手は多いんだよねー
2007/07/27(金) 02:15:46 | URL | 管理人 #-[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://emixi.blog105.fc2.com/tb.php/24-8ac76a83
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。